家政婦(夫)紹介所とは

 職業安定法に基づき厚生労働大臣が有料で職業紹介をすることを認めている民間の職業紹介事業者です。

 紹介所が行う「職業紹介」とは、求職者(家政婦)と求人者(お客様)を結びつけ、両者の雇用関係の成立をあっせんすることです。

 この一連の行為は厚生労働大臣の許可を得た紹介所が行いますのでご安心ください。

 紹介所は「有料の職業紹介事業」として事業の運営費用を求職者や求人者から法廷手数料として頂いています。詳しくは紹介所にお聞きください。

家政婦(夫)の仕事について

 家政婦は掃除や調理、保育等の専門的な技術はありません。一般家庭の主婦が行うような家事等を提供させていただきます。

 

雇用形態や賃金について

 紹介所のあっせんにより、家政婦(夫)とお客様(求人者)の間で労働条件(期間、時間、業務内容、諸条件等)が合意したら、両者間(家政婦とお客様)で雇用(労働)契約が結ばれます。

家政婦(夫)のお仕事先は、一般家庭をはじめ医療機関、高齢者施設など様々な就労先があります。

 家政婦(夫)の賃金額等の設定は、両者で取り交わす「労働条件」に含まれています。なお、賃金は、お仕事の内容や雇用形態等により異なりますが、紹介所に求職登録をする際に、希望条件として賃金額についてもお伝えいただくことも可能です。

 

家政婦相関図
相関図

家政婦紹介所と求人者(お客様)および求職者(家政婦)とは左図のような関係になっています。

雇用関係は求人者と求職者との間に発生します。